2017年9月に発表されたiPhone8/PlusとiPhone Xですが

オランダのキャリアが画像を偶然リークしてしまい
今年で10週年となるiPhoneの最新モデルが

「iPhone X」として発売されることが
公式発表前より発覚していました。

ちなみにiPhone7のスペック違いとして出ると思われていた
iPhone7s/Plusは発売されず、iPhone8/Plusとして発表が決定しました。

この記事ではそのAppleのiPhone最新モデル
特にiPhone Xの色とスペックや価格、発売日がいつになるか
書いていきます。

Sponsored Links

 

iPhone Xの発売日はいつ?

iPhone Xの予約開始日、発売日

iPhoneシリーズ発表日予約開始日発売日
iPhone6/Plus2017/9/10(水)2014/9/14(日)2014/9/19(金)
iPhone6s/Plus2015/9/9(水)2015/9/12(土)2015/9/25(土)
iPhone7/Plus2016/9/7(水)2016/9/9(金)2016/9/16(金)
iPhone8/Plus2017/9/13(水)2016/9/15(金)2016/9/22(金)
iPhone X2017/9/13(水)2017/10/27(金)2017/11/3(金)

見て頂ければ分かるが

ここ数年の歴代iPhoneシリーズは
日本時間では水曜日に公式発表があり
その週末から予約がスタートする
形を取っている。

 
iPhone Xの予約開始日、発売日だが
iPhone8/Plusと同じであれば良かったのだが

遅れる可能性が高いと報じられていた。

iPhone8/Plusは公式発表の2日後の週末
2017/9/15(金)16:00~予約スタート

と予定通りだったが

iPhone Xに関しては
2017/10/27(金)から予約開始
2017/11/3(金)から発売開始
されることが発表された。

 

iPhone Xの発売日が遅れた理由

どうやらiPhone Xのみに搭載されている
OLEDディスプレイの生産量確保や指紋認証機能追加が上手くいっておらず
iPhone Xからは指紋認証機能が排除され、顔認証のみになる可能性

が発表前から指摘されていた。

実際、その通りになった訳だが。

本来であればiPhone8/Plusと一緒に発売する予定だったのだろう。

iPhone XのみにベゼルレスデザインのOLEDディスプレイ
を採用したためか、指紋認証を統合する際に不具合が出たらしく
指紋認証が排除される可能性が以前から情報がリークされていた。

というかそれが発売が遅れた理由のひとつである可能性が高い。

サムスンしか大量生産出来ないOLEDディスプレイを採用したことも
iPhone Xの発売が遅れた理由かもしれないが

本当はiPhone Xにも指紋認証を残す予定だった可能性が高い。

実際発売遅らせても間に合わなかった訳だが。

顔認証より指紋認証の方が良いって人も中にはいるだろうし
Appleとしては選択肢を持たせたかったのだろう。

実際はパスコードor顔認証になってしまったが。

Sponsored Links

 

iPhone Xのデザインと色

iPhone Xの色の種類

iPhoneXの画像シルバー/スペースグレイ
iPhoneX色

Benjamin Geskin氏のツイートによれば
カラーバリエーションは4色と報じられていましたが

少なくても新色が鏡のような1色が追加されるとされていました。


(画像はミラー系のカバーを付けたもの)

Benjamin Geskin氏のソースがどこか気になるが
彼自身は確かな情報源から聞いたとのことを発言していました。

また、これを含むいくつかのリーク画像について
Appleが調査に入ったというツイートもあり信憑性が高かったのですが

実際はシルバーとスペースグレイの2色でした。

今後、色が追加される可能性はありますが
発表時点では2色です。

 

iPhone Xのデザインや新機能

デザインに関してはiPhone6/7とボタン配置もほぼおなじで
あまり変わった所はないように思うが

一番大きな違いは
ホームボタンが消滅している所である。

これに関してはロック解除が
指紋認証から顔認証に変わるということが噂されていましたが

まさにその通りで顔認証が導入されました。

ちなみに公式名はTouch IDならぬFace IDである。

iPhoneシリーズのホームボタンだが
僅かな隙間から埃が入り、反応が悪くなったり
故障するケースがシリーズを通して報告されている。

ホームボタンが無ければ物理的な不具合は起こらない。

といったことも考慮されてホームボタンが消滅したのかもしれない。

現時点ではiPhoen8にはまだホームボタンがあるが
今後iPhone9が発表されればiPhoneXに近い仕様となっていくだろう。

また、背面の画像を見てもらえれば
カメラの配置が縦向きになっている。

少し分かりにくいが
カメラの横に見える電源ボタンが2倍近くの大きさになっている。

カメラの配置に関しては
撮影時に指の映り込みが少なくなると考えられるので納得だ。

電源ボタン巨大化に関しては
顔認証ではなく電源ボタンが指紋認証になる

ということが言われていた。

Appleは電源ボタンにTouch IDを搭載するための特許を既に取得しており
指紋認証が電源ボタンに搭載される可能性が高かった。

これなら電源ボタンの巨大化も納得がいく。

今までのホームボタンの役割を電源ボタンに担わせ
更にホームボタンを消滅出来るといった一石二鳥の変更である。

実際は上記の項目で書いた通り
有機EL(OLED)ディスプレイでのTouch IDを実装する予定だったと思われる。

それを考えると電源ボタン巨大化は謎である。

 

iPhone Xのスペックと価格

■iPhone Xのスペックと従来比較

iPhoneシリーズ背面カメラ(○/○Plus)ディスプレイ(○/○Plus)容量
iPhone6/Plus8MP/8MP4.7インチ/ 5.5インチ16GB/64GB/128GB
iPhone6s/Plus8MP/12MP4.7インチ/ 5.5インチ16GB/64GB/128GB
iPhone7/Plus12MP/12MP4.7インチ/ 5.5インチ32GB/128GB/256GB
iPhone8/Plus12MP/12MP(広角と望遠)4.7インチ/ 5.5インチ64GB/256GB
iPhone X12MP(広角と望遠)5.8インチ64GB/256GB

10周年の記念モデルとして発売されるiPhone Xは
ディスプレイがベゼルレスデザインのOLEDディスプレイを採用した
5.8インチディスプレイです。(iPhone史上最大)

iPhone XとiPhone8の違いを徹底解説

■iPhone Xの価格と従来比較

iPhoneシリーズ32GB64GB128GB256GB
iPhone77万2800円8万3800円9万4800円
iPhone7Plus8万5800円9万6800円10万7800円
iPhone87万8800円9万5800円
iPhone8Plus8万9800円10万6800円
iPhone X112800円12万9800円

やはり10周年とだけあって
価格もプレミアムなものにするために
ディスプレイの仕様も変えてきている。

ディスプレイの開発にかなりお金がかかっていそうなので
iPhone8に比べると価格も高め。