2018年10月30日にappleのイベントで発売された
iPad Pro3ですがホームボタン廃止ということで

新型iPad Pro3は電源の切り方や
再起動方法が変わると思われるので紹介していきます。

ホームボタン廃止といえば
やはりiPhoneXシリーズでお馴染みですが
電源の切り方や再起動方法は同じになると思うので

新型iPad Prp3の画像を使って解説していきます。

 

2018新型iPad Pro3の電源の切り方や再起動方法

従来のiPad Proを含むiPadシリーズは
ホームボタンがあったので、電源ボタン長押しでシャットダウン。

電源ボタン&ホームボタン長押しで
再起動することが出来ました。

しかし、新型iPad Pro3はホームボタンの廃止により
電源の切り方や再起動方法が変わりました。


iPhoneXシリーズではお馴染みですが
電源の切り方と再起動方法を解説していきます。

画像を見て頂ければ分かりますが
新型iPad Pro3のボタンは

・電源ボタン
・音量ボタン①
・音量ボタン②

の3つのボタンがあるのが分かりますね。


電源ボタンと音量ボタン(①と②どっちでもいい)
を同時に長押しすることで電源を切ることが出来ます。


2018新型iPad Pro3の再起動方法

新型iPad Pro3ですが
再起動方法は特に変わっています。

以前のホームボタンがあるiPadシリーズでは
電源ボタンと音量ボタンの同時長押しで再起動出来ました。

新型iPad Pro3では
音量ボタン①を一回、②を一回押し
電源ボタンを長押しすると再起動出来ます。

※同時押しではなく順番に押していきます。

① → ② → 電源ボタン長押し

これで新型iPad Pro3を再起動することが出来ます。


ちなみに電源ボタンと音量ボタンの位置があの配置なのは
横置きで別売りのキーボードと合わせてノートPC風に使うことを
想定して作られているからだと思われます。

横にした時にボタンが下にあるとキーボードを付けれないですからね(汗)


iPad Pro3(2018新型)の電源の切り方や再起動方法まとめ

・電源ボタンと音量ボタン同時押しでシャットダウン
・① → ② → 電源ボタン長押しで再起動(上記画像参照)