韓国の輸出規制はなぜ?理由原因とネットの反応や今後の影響

日本から韓国への輸出規制が強化されるということで
韓国の文大統領は世界貿易機関(WTO)に起訴する構えです。

また、日本製品の不買運動を促したり
日本への旅行を禁止する流れも上がっている模様。


今後、より激化しそうな
韓国の輸出規制ですがなぜ起こってしまったのか
理由や原因を解説していきます。

また、半導体の輸出が出来るのかどうか
今後どんな影響が出るかなど考え

ネット反応なども見ていきます。

 
スポンサーリンク

韓国の輸出規制はなぜ?理由と原因

日本は今まで韓国をホワイト国として
輸出に関しても優遇措置を行ってきました。

現在27カ国を日本はホワイト国として扱っており
韓国がそこから除外されることとなる予定です。


なぜ、韓国の輸出規制なんてことになるまで
日韓関係がこじれたかというと

理由と原因は文大統領のこれまでの
日本との対応すべてとしか言いようがありません。


文大統領の反日意識は発言を見ているだけでも
日本人であれば気分を害するものが多いですし
それが日本との対応にも現れていました。

直近の話題になった事で言うと

徴用工訴訟問題などで

第二次世界大戦中に日本の統治下だった朝鮮の人たちが
労働力として不当に扱われたというもので

この問題については日本は過去に
韓国からの要求による補償をしており

日韓の合意の上で完全に終わった問題だとされています。


韓国で国民に補償が行われていなかったせいか
韓国民が訴訟を起こしたりとそれを日本になすりつけようとした
その結果がこの徴用工訴訟問題と言われています。

日本は既に韓国に補償として莫大なお金払ってますし

それを今更終わってないと言ってくるあたりが
日本人を怒らせている理由と原因でもあります。


つまり、文大統領は今までなんとか
ホワイト国として日韓関係を保ってきたのを

分かりやすく言えば

日本と韓国が過去に交わした約束事を破った

そのせいで日本からすれば
約束事を破る韓国は信用出来ない訳ですから
ホワイト国から除外しようって事になった訳です。


徴用工訴訟問題については
文大統領には自ら韓国から国民に補償し
日本との関係を悪化させない選択肢も当然あったはずです。

韓国が日本にあれこれ過去の問題で
いちゃもんをつけるのは、何時も通りと言えば
何時も通りではあるんですが

そこで冷静に日本との関係が悪化しないか
そのために韓国が国民に何をするのか

これを考えられなかった文大統領に白羽の矢が立つでしょう。


もちろん、韓国の国民性から考えれば
反日教育なので文大統領を支持する人もいるでしょうが

文大統領の無能っぷりを批判するメディアも
韓国には多数出てきているようなので

事が悪化した際の文大統領の焦った顔が目に浮かびますね。


こういった文大統領の様々な日本への行動と不審が募り
日本は韓国への輸出規制を実行した形になります。

実際はもう少し詳しく解説すると
韓国が輸出規制をかけられて困るのは

やはり、大手企業であるサムスンなどですが

半導体の輸出規制がかかることで
大打撃を受けることになると予想されています。


しかも、半導体に使われる
フッ化ポリイミド、レジスト、エッチングガス

これらが軍事転用される可能性があるとのことで
韓国の輸出規制がかけたというのが日本の公式見解
です。

こういった軍事転用可能な物に関しては
2年に1度は両国間で協議する必要とされているらしいですが

文大統領になってからは一度も協議されておらず
徴用工問題などを含め信頼関係が失墜したことと合わせて

日本は韓国をホワイト国から除外し
韓国に輸入規制をかけた、という訳です。

 
スポンサーリンク

韓国の輸出規制で何が変わった?半導体は輸出できる?

韓国の輸出規制が強化されるとのことですが

結論から言うと優遇措置が撤廃されるだけで
(ホワイト国から除外予定)

普通に輸出出来ます。


今まで信頼関係が構築されていたので
簡単に輸出出来ていたものに審査が必要になったりします。

なので、韓国になされた措置というのは存在しておらず
優遇措置だったのが普通の国と同じ扱いになっただけ
です。

日本が指定するホワイト国という27ヶ国に
優遇した輸出措置を取っていたものを

ホワイト国でない国と同じ扱いにしただけなんですよね(汗)


この状況を韓国は「世界貿易機関(WTO)に起訴する」
なんてことを言ってる訳ですが

日本は実質何も規制かけたりしていないので

日本が世界貿易機関(WTO)から措置を求められることは
ないと予想して良いでしょう。


韓国への輸出規制で起こる今後の影響は

半導体の輸出規制で困るのは
やはりサムスン電子が一番に上がりますね。

半導体の輸入が(一時的にでも)出来なくなると
3ヶ月で在庫が尽きるとまで言われています。

そして、半導体を輸入するために
審査に必要な期間は90日程度とされています。


何でここまでジャストな期間になっているのか分からないですが(笑)

ただ、在庫が本当に3ヶ月で尽きるとすれば
生産出来きなくなる(もしくはかなり厳しい状況になる)ので

サムスンの売上が著しく落ちる可能性がありますね。

もう半導体事業自体が既に低迷しているサムスンな訳ですが
というかサムスンが半導体事業で商品ばらまいたせいで
世界全体の半導体商品の価格低迷を招いた訳です。


逆に言えばそれだけサムスンの半導体に関する商品は
売れていたということなのですが

業界も飽和気味なのかサムスンの売上は下がっています。

半導体事業ってPCやスマホの記憶媒体(ハードディスク)とか
メモリ(RAM)だと思うんですけど

確かに、日本でもサムスンのハードディスク買う人も
それなりにいるイメージはありました。

ネットショップでも悪い評価受けている訳でもないですしね。


ただ、半導体の商品は性能のみが見られる
いわゆる機能的価値しか見られないので

アップルみたいなブランドイメージは付かないんですよね。

そりゃあ、世界中に半導体商品が行き渡れば
消耗品だとしても飽和するわけで

サムスン製のスマホもそこまで売れてないですし
売上がの下がってくるのは当然なのかもしれませんね。


また、今後は在庫枯渇による商品の供給も怪しくなるので
サムスン製品が韓国、日本共に供給量が減るかもです。

まぁ、無くなっても全く困らない訳ですが(笑)

そもそも日本人も韓国製品を嫌う傾向にあるので
サムスンも含め、あまり使っていない人の方が多いと思うので

日本にとっては大きな経済打撃とはならないと予想されます。

もちろん、日本で韓国のために半導体事業を起こしている人たちは
輸出する際にめんどうな審査が入る訳ですから

一部の人は影響が出る可能性は十分にあります。


韓国の輸出規制、ネットの反応


韓国の輸出規制、韓国の反応と報復措置

韓国が一番に報復措置として言い出したのは
日本製品の不買運動です。

多分、韓国でも日本製品使いたい人って
かなりいると思うので

反日運動している人たち頭悪い行動だなぁ

と、個人的には見ているのですが
「不買運動とか勝手にやってくれよ」

という感じですね。


正直、日本全然困らないので大丈夫です(笑)


しかも、対抗措置として
キムチや韓国のりの輸出を禁止する

なんて事も言い出しているようなので

もはやネタなんじゃないかと思うレベルです。


正直、韓国がこれ以上日本との関係悪化させても
何の得もないと思うんですけどね。

なぜ韓国の政府側も国民(反日)の方たちも分かっていないのか。


戦後あれだけ韓国に助力して(経済的にも)
韓国の急成長を助けたのが日本だというのに

日本いなくなったら韓国本当に終わるんじゃないですかね。


個人的には韓国には日本好きな人もいて
両国仲良くなれば良かったと思う節もありますが

ここまで韓国の大統領も国民も日本に何かしたいなら
日本も韓国の対応次第では更なる追撃報復もありえますね。

ただ、日本はそもそも輸出禁止したわけじゃないので
報復なんて何もしていないんですけどね。

韓国が勝手に自爆していっている感がやばいです。

韓国の輸出規制はなぜ?理由原因とネットの反応や今後の影響まとめ

・韓国への輸出規制(ホワイト国から除外)
・文大統領が日本と韓国との過去の約束を破ったことで関係悪化
・信頼関係が失われたことで日本は韓国をホワイト国から除外予定
・実質規制はなく、輸出形態がホワイト国でない国と同じになるだけ
・審査が必要になるだけで半導体の輸出は可能
・ホワイト国除外で韓国企業に大ダメージの可能性
・日本の半導体事業にも影響の可能性