新木優子(の両親)は幸福の科学信者を否定せず?インタビュー内容は

新木優子が「幸福の科学」信者ではないか
そういった報道がされましたが

両親を含め新木優子所属事務所は
幸福の科学信者であることを認める内容を公開した
とのことです。

実際のところ、本当に新木優子は信者なのでしょうか?

また、両親の影響もあって信者になったのか?

また、新木優子が信者であるか
教祖である大川隆法が特殊な方法でインタビューを取ったとのことで
その内容などまとめていきたいと思います。

 
スポンサーリンク

宗教「幸福の科学」とは

日本発祥の宗教で教祖である大川隆法が
歴史上の偉人などを大川隆法本人に憑依させて喋らせる霊言(れいげん)
と呼ばれる手法が使われる宗教です。

つまりは偉人の言葉を
憑依した大川隆法を通して
ありがたく受け取ろう的な感じかと思います。

ブログ管理人自身は「幸福の科学」信者でも何でもないので
憑依という言い方は間違っているかもしれませんが

客観的に解説するとそれで合っていると思います。


また、宗教の信者・会員数も凄まじく
86ヶ国に1200万人いる
とされ(2010年発表)

日本の人口の1/10と考えるとかなり大きな宗教ですね。

もちろん、キリスト教やイスラム教といった
いわゆる日本人でも偏見を持たないレベルの宗教と比べると
相当少ないという見方も出来ますが

日本発祥ということで、それなりに日本人の信者もいると考えて良いでしょう。


正直、日本人は宗教に対して
マイナスのイメージを持つ方が多いので
マイナー宗教程「怪しい」といった方が多いかと思います。

偉人の憑依とかまさにそれで
信じられない人からしたら怪しいとしか言いようがないですね。

ただ、信じられる人には力になるのかもしれません。

宗教って信じる前提で生き方とかを委ねる訳ですから
それでその人が前向きになったり結果が良くなるなら
それで良いと、個人的には思います。


なので、例え新木優子が「幸福の科学」信者であっても
ブログ管理人は否定しません。

 
スポンサーリンク

新木優子は幸福の科学信者を否定せず

新木優子は「幸福の科学」信者だと認めている

週刊新潮の記事では

所属事務所が、新木が幸福の科学信者であることを認め、本人や両親、事務所責任者との話し合いにより、芸能活動には支障が出ないことで話がまとまっている

とのコメントがあり

新木優子本人が

「事務所に迷惑はかけない。出家はしない」

と幸福の科学信者であることを否定していない。
むしろ信者であるという肯定と取れるコメントを発表しています。


同事務所の清水富美加が出家し芸能界から消える

なぜ新木優子の口から
「出家しない」という言葉が出たのかというと

2017年2月に新木優子と同事務所だった清水富美加(現・千眼美子)が
幸福の科学信者で、芸能界を引退し出家する
といった騒動がありました。

ちなみに宗教における出家とは

世間一般的に「出家」とは、「世俗の生活を捨て、僧となって仏道修行をすること。また、その人」

ということで

昔の話であれば本当に世間から隔離された場所に身を置いて
修行するといったことがあったようですが

近年の宗教における出家とは
精神的に出家するといった意味で

24時間365日宗教のためにり自分を律して生きていく
そんな感じのニュアンスになります。


もっと現代風に言えば

宗教のガチ勢

これでいいのではないかと思います(笑)


つまり、清水富美加は幸福の科学ガチ勢です。

なので清水富美加は宗教家として
人の幸せを願ったり、時には勧誘することも
ある、のかもしれません。

ちなみに千眼美子という法名まで授かり
引退宣言した出家した清水富美加ですが

告白本『全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。』では

芸能界は引退ではなく休業だそうです。


ただ、売れっ子女優だっただけに
この件はかなり炎上しました。

いきなり引退発表した上に
各テレビ局の番組は全部降りることとなり
生放送は出ないわ、放映間近の映画のイベントには登壇せず

最後まで女優を全うせずに“完全に出家”という感じでした。

休業と本人は言っていますが
これは芸能界に帰ってくることは許されないでしょう。

かなりの売れっ子女優だった清水富美加が
1ヶ月でテレビから完全に消えましたからね(汗)


新木優子が

「事務所に迷惑はかけない。出家はしない」

と自らコメントしているのは

女優やモデルの仕事も今までどおりやっていく
といった意味だと思われます。

清水富美加の前例もあるので
仕事がなくなると事務所にはかなり迷惑かかっちゃいますからね(汗)

生放送を欠席したり
放映間近の映画イベントも欠席とか
事務所の信用にもかなり傷がついたかもしれませんしね。


ということで、新木優子は
清水富美加のように幸福の科学ガチ勢になるつもりはない
と解釈していい
のかもしれません。

 
スポンサーリンク

公開されたインタビュー内容とは

これは「幸福の科学」が発表したもの(動画)で
新木優子本人が登場するインタビューではありません。

これも教祖である大川隆法が
新木優子の守護霊に憑依し、新木優子の代弁者となる

といったインタビューになっています。

ちなみに、インタビュアーは
大川隆法の妻と長女です。


ブログ管理人も信者ではないので
信者ではない人間視点、客観的視点で
インタビュー内容を見ていきます。


111分という異常に長い動画らしいので
要約したもの、重要そうな部分のみ抜粋していきます。

インタビュアー「お仕事を通して影響していくであろう価値観のところとか、思想性とか、善と悪。なんかそういったもんも深く考えておられることがよくわかったんですけれども。」

守護霊「世間では知られてないんですけどね、実はあるところにサクセスNo.1なんて塾があるんですよ。世間では全く知られてない塾なんですけど、私もそこで勉強していたことが少しあるもんで」

ちなみにサクセスNo.1は幸福の科学が運営する塾
幸福の科学の素晴らしさや社会人として役に立つ勉強を学ぶ場、らしいです。

宣伝の仕方が割と露骨ですね(笑)

新木優子の名前を使ってるんだから
そりゃ宣伝しないと勿体無いでしょうけど
さすがに台本あるのでは?

と疑いたくもなります。

守護霊「まあ、でも今の仕事で行けるところまで、とりあえず確立するところまでできるだけ速い速度でいきたいと思っておりますので、その間に幸福の科学の芸能部門とかがもっと力を持って影響力を持って大きくなっていただけるとありがたいと思っています。

これを言ったら父が胃潰瘍になる可能性があるので本当に難しいとは思うんですけども、数年、10年で合流したい気持ちは持っているんですけどね。」

つまり新木優子の守護霊に憑依した大川隆法曰く
芸能界に影響力を持つ宗教部門なるものを作りたいらしいです。

幸福の科学の芸能部門は既にあるようですが
息子の大川宏洋が担当しているようです。

芸能人が「幸福の科学」信者であっても
だれも不思議に思わない、そんな世界が創りたいのかもしれませんね。

「数年後、10年後合流」というのは出家を意味しているのではないでしょうか。

新木優子本人が言っている訳ではないので
教祖の希望的観測、と取っていいのでしょうかね。

 
スポンサーリンク

守護霊「信仰歴20何年なんで、いますぐ役に立たないからって、どうか見捨てないでください。(略)もうちょっとだけお時間をいただければ、なんとか幸福の科学の翼の一つになれればありがたいなと思ってます」

守護霊が憑依した大川隆法の言葉によれば
新木優子は信仰歴20年だそうです。

ここまで内容を見てきた感想なのですが

「・・・・・・」

信者でない私には何とも言えない内容ですね(汗)

信仰している方には新木優子本人レベルで
言葉の信憑性があるものなのでしょうか。

正直、これはどの宗教でもそうなのでしょうが
信仰している人間にしか見えない境地、なのかもしれませんね。


ただ、さすがに新木優子本人に無許可でこんなことが
出来るとは思えないので

新木優子本人の許可は取っているのでしょうが

色々とファンの方は物申したいかもしれませんが
宗教は自由なので、何とも言えない気持ちですね。


新木優子の両親は「幸福の科学」信者?

新木優子の両親ですが「幸福の科学」信者なのでしょうか?

一般家庭で育つと、宗教に触れる機会は日本ではほとんどなく
両親が宗教家か大人になってから勧誘されるのどちらか
というのがほとんどではないでしょうか。

守護霊が「信仰歴20何年」と言っていたことが真実なら

新木優子はかなり幼い頃に既に
「幸福の科学」信者であったことになります。

そうだとすれば、両親が「幸福の科学」信者であることは間違いないでしょう。


ただ、守護霊の回答では
「これを言ったら父が胃潰瘍になる可能性があるので(数年後出家したいという気持ち)」

という内容もあり

信者である父が胃腸炎になるというのがよく分かりませんね。

信者の父であるなら喜ぶ場面にも見えますが
娘を宗教に差し出す、といった意味合いもあるのでしょうか?

ただ、やはり信仰歴20年を信じるならば
両親は「幸福の科学」信者である可能性は高そうです。


新木優子(の両親)は幸福の科学信者まとめ

・新木優子は幸福の科学信者であることをほぼ認めている
・同事務所の清水富美加が出家し芸能界から消えた
・新木優子は出家はしないとコメント
・教祖の霊言の「信仰歴20年」が正しければ両親も信者(の可能性大)