ドラマ「花のち晴れ」でヒロインを務める杉咲花ですが
可愛い?可愛くない?といった議論が起こっていますね。

芸能人はあることないこと
可愛い可愛くないはもう宿命みたいなもので
むしろ、有名になったからこその議論だと思います。

それだけ杉咲花の知名度が高くなったということで

今回はそんな杉咲花が可愛いのか?可愛くないのか?

ブログ管理人(男性)が出来る限り客観的意見を
出来る限り男性目線で杉咲花のルックスを評価解説していきます。

女性と男性で見てる所って結構違ったりしますからね。
参考にして頂ければと思います。

また、彼女の身長や本名といったプロフィール。
両親も結構話題にされているので書いていきたいと思います。

Sponsored Links


杉咲花のプロフィールと本名や身長

名前:杉咲花
本名(旧芸名):梶浦花(かじうらはな)
性別:女性
生年月日:1997/10/2
星座:てんびん座
血液型:B型
身長:153cm
出身地:東京
特技:乗馬

簡単なプロフィールを載せてみましたがいかがでしょうか?

杉咲花は子役として芸能界入りしているみたいですが
当時は本名である梶浦花を芸名として使っていたようです。

その後、一度芸能界から離れるも
14歳で再度芸能界入りし、今の芸名である杉咲花になったという経緯があるようです。

また、気になる身長ですが
身長を気にされてる方は

「杉咲花ってすごく身長低いよね?」

といった感想を持って詳しい身長を知りたいと思ったはず。

女優で身長がかなり低い方って少ないですからね。

それもそのはずで杉咲花は身長153cmとかなり低いです。

よくドラマや映画の主人公&ヒロインで
表舞台に登場したりする訳ですが
あまりに身長差があるのもアレなんで

杉咲花がかなり高めのヒールを履いているのを見かけたりしますね。

少なくても12cm以上あるピンヒール系。

大人気原作漫画「BLEACH」の実写映画では
一護役に福士蒼汰、ルキア役に杉咲花が抜擢されています。

福士蒼汰の身長は183cmなので
身長153cmの杉咲花とは丁度30cm差があります!

10cmのヒールを履いてもまだ20cm差になる訳ですね(笑)

女優業をしている方は150後半~が多いので
やはり杉咲花は業界ではかなり低い方になりますね。

Sponsored Links


杉咲花は可愛い?可愛くない?男性目線で解説

ここからは当記事本題の
杉咲花は可愛い?可愛くない?について書いていきます。

男性目線かつ客観的に言わせてもらえば
杉咲花の顔は整っているとは言えない。

可愛くないという意見も分からなくもない。

ただ、全く可愛くないという意味ではないです。

やはり女優さんって一般人とはかけ離れて美しい方が多いので
少し整っていないだけで浮いて見えたりします。

杉咲花に関しては輪郭は割と丸い感じですし
鼻もそんなに高くない。

目は結構大きいかもしれませんが

眉毛も太め
(これは事務所側が狙ってやってるかもしれませんが)

何かこの杉咲花の女優感というか
人気や「可愛くない」とかこの傾向が誰かに似てると思ってたのですが

思い当たったのが蒼井優

蒼井優ファンを敵に回すつもりもないのですが

髪型をアップにしてたり
眉毛太めでナチュラルメイク多め。

そして髪型はロングの方が似合う感じ。

更に出てきた当初「可愛くない」という意見が多かった
蒼井優にかなり似てるかなぁと。
(もちろん顔が似てるという意味ではありません)

顔は蒼井優も女優の中でも特別整っている方ではないと思いますし
でも「可愛い」という意見が女性層からも多いと思います。

むしろ「可愛くない」と言っているのが
男性層に多かった傾向にあるのかもしれませんね。

蒼井優の時もそうでしたが
杉咲花もなんか放っておけない可愛さがあると思います。

特別整った顔立ちではないけど
若さに残されたあどけなさと、守ってあげたい可愛さ
みたいなものが萌える要素
なのかな、と個人的には思います。

蒼井優はもはや大人になりすぎて
現在はメイクも相まって、かなり可愛いさに拍車がかかったというか

蒼井優にしかあの可愛さは出せない
蒼井優フィールドを展開しているので
もう唯一無二の女優として成立していますよね。

そういう意味では芸能界に入って間もない
杉咲花も当初の蒼井優的なあどけない感じと
何か放っておけない感じの可愛さがあるのかなぁと思います。

結論、杉咲花は特別整った顔立ちではないけど
(だから「可愛くない」という意見もあるのかも)

若さとあどけない感じが
何か放っておけない可愛さがある。

という、考察になりました。

個人的な考察とそれなりに客観的に判断してみましたが
男性目線という意味でも参考になればと思います。

Sponsored Links


杉咲花の両親は?母は歌手?父はミュージシャン?

杉咲花の両親について
結構な方が検索しているようで

それもそのはずで、両親と杉咲花の関係は少し複雑です。

杉咲花の父である木暮武彦
・レベッカのリーダーをしていた
・レッドウォリアーズというバンドのメンバー

これら二つのバンドメンバーで有名なギタリストです。

ここまでは父が有名なギタリストである
ということなのですが

複雑なのは、杉咲花が母子家庭で育っているということです。

そんな杉咲花の母親は
チエ・カジウラという歌手です。

アニメ「マクロス7」で
ミレーヌ・ジーナスのボーカルを務めていたことで有名です。
(アニメ業界ではかなり有名かと思います)

そんな母親のチエ・カジウラ(梶浦)
の名字が杉咲花の最初の芸名である梶浦花
だったということですね。

しかも、父の木暮武彦と母のチエ・カジウラが
結婚していたという事実はない。

なので、杉咲花は
結婚していない父の木暮武彦と母のチエ・カジウラ
その間に出来た子
ということになる。

という訳で、家庭事情はかなり複雑ですね(汗)


杉咲花の歌声は?歌が上手いのも納得

家庭事情はやや複雑
ということは上記の通りで理解出来たと思います。

ですが、有名なギタリストの父と
アニメ業界では有名な歌手の母を持つ杉咲花ですが

DNA的に音楽にも通ずる才能がありそうに見えますが
どうなのでしょうか?

杉咲花は2017年のSUUMOのCMで
スピッツの「空も飛べるはず」のカバーを歌っています。

それがコチラ

透き通るような歌声で
歌手としては分からないですが女優の中では
歌も歌える部類に入るのではないでしょうか。

両親が歌手とギタリストということで
音感や歌声も問題ないように感じますね。

今後、もしかしたらCMなどではなく
ドラマや映画で杉咲花が歌うといった配役も期待したいですね!