TWICE紅白2018で批判殺到!なぜ取り消しなしで連続出場なのか【紅白歌合戦2018出場韓国アイドルグループ】

2018年10月にBTSの原爆Tシャツ騒動があり
韓国への不信感が高まった約半月後

紅白歌合戦2018の出場歌手やアーティストが発表されました。

紅白2018出場決定アーティストの中にいたのが
韓国アイドルグループのTWICEです。


BTSの原爆Tシャツ騒動があったのもあり

「韓国グループを紅白に出すな」

といった風潮は一時的に強くなった
個人的にはそう考えていますが

批判殺到の理由も分かりますね(汗)

なぜ、紅白2018出場ほぼ確定とまで言われたBTSが出場取り消しで
TWICEは紅白に連続出場出来るのか?

批判の声やTWICEの紅白2018出場の背景など
考えていきたいと思います。

 
スポンサーリンク

TWICEの紅白2018批判理由!反日PVと慰安婦Tシャツ

TWICEが紅白2018に出場で批判が殺到するのには
それなりに理由があります。

それは、TWICEの反日PVや慰安婦Tシャツ問題です。

BTSの原爆Tシャツの炎上が静まりかけたと思ったら
次にはTWICEメンバーの慰安婦Tシャツでまたも炎上しました。

TWICEメンバーの慰安婦Tシャツがこちら
TWICE 慰安婦Tシャツ

TWICEメンバーのダヒョンが着ていたとされる画像です。


慰安婦問題は日韓でも揉めてる問題ですし
(主に韓国がごね続けている)

現在進行系で韓国では終わっていないとされる
慰安婦問題に関係するTシャツを着ている

そんな反日丸出しのアーティストが紅白2018に出場。
(2017年とで2年連続出場)

これは日本人が怒るのも無理ないですね(汗)


更にTWICEは過去には反日とされるPVを公開しています。

これは最近話題になったもので
CMのメイキングビデオに原爆のきのこ雲が映っているというものです。

TWICE きのこ雲 原爆 反日

この画像はメイキングビデオの2分12秒あたり

韓国のフライドチキンチェーン「カマロカンジョン」のCMの
メイキングビデオで公開されたのは2016年です。

ただ、見て分かると思いますが

「フライドチキンのCMにきのこ雲必要ですかね?」

ほんと韓国の悪いクセで
何でもかんでも反日イメージを入れたがる傾向があります。

音楽の歌詞や映像に反日入れたり
わざわざSNSにアップロードしたりと

そして「反日ですか?」と聞くと

「そういった意図はありません」

いや、じゃあやるなよと。

むしろ「反日アーティストです」と言って頂いた方が気持ちいいくらいですよ。


もはやこのメイキングビデオに関しては
フライドチキンチェーン店のPVのなので
TWICEか店側かどっちの意図があってなのかは分かりませんが

政治的な描写が入っている時点で
日本のアーティストならストップかかるはずなんですよね。

それを平気でやってくるのが韓国なんですよね(汗)


また、こういった反日行動があるにも関わらず
BTSを見送ったのにTWICEを紅白2018に出場決定したことで
NHKは批判を受け続けることになりそうです。

 
スポンサーリンク

なぜTWICEは2年連続で紅白に韓国アーティストとして出場出来るのか

日本人って韓国アーティスト好きと
そうでない人に二極化していて
あまり中間的な人は見かけないと思います。

そういったこともあり
TWICEを知らないといった方も意外と多い印象を受けます。


まぁ、韓国の人気アーティストと言っても
日本で人気があるのは一部のファンの中であって
テレビにもほぼ登場しないとあっては当然と言えば当然です。

ただ、そんな日本のファンの力もすごくて
TWICEの韓国のヒット曲が日本語でカバーされるなど
日本にも力を入れているのがTWICEなんですよね。


そりゃあ、ファンの方は日本語で歌われると
嬉しいと思うんですよね。

更に、日本でのオリジナル曲なども好調ということもあって

やはりTWICEのファンは間違いなく
日本には一定数いることが分かります。


NHKがTWICEを手放さないのには
TWICEの若いファン層にも理由があるのかもしれません。

紅白歌合戦といえば、全盛期に比べ
視聴率が下がり続け、演歌歌手が消えるとまで言われています。

そんな中、NHKの紅白歌合戦というコンテンツを
10代の若い層に見てもらえるのはかなり貴重な機会です。


TWICEのファンは10代女性に多いとのことですので
そういった若い層を取り込みたいという考えもあるのかもしれませんね。

BTSやその他のK-POPアーティストが
今までの紅白歌合戦に出場したり選抜される理由も近いでしょう。

若い層と言わずとも、普段はNHKを見ない層
それが紅白で韓国グループが出ていれば
間違いなくその時間帯だけは見る訳ですから

視聴率取れるか分からないアーティストぶつけるより
確実に濃いファンが存在する韓国グループは
紅白では使いやすいのかも、しれませんね。

テレビでも滅多に登場しないですし
紅白に出場となるとファンは間違いなく見るでしょう。


やはり、NHKがTWICEを紅白に連続出場させるのは
日本人に一定数以上のファンがいると分かっていて
視聴率の底上げが見込めるから
と思われます。

昨年、TWICEを出場させたことで
もう視聴率データは取ってるはずなので

昨年の視聴率があまりにも悪かったのであれば
TWICEは紅白2018で出場を逃していた
でしょう。

つまり

「昨年TWICEを紅白2017に出して正解だった」

NHK的には2年連続で出場させるということは
そういうことでしょう。

 
スポンサーリンク

TWICEの紅白歌合戦2018出場取り消しはある?

正直、TWICEの紅白2018の取り消しの可能性は薄いが
全くないとも言い切れない状況
かと思います。

BTS防弾少年団もそうでしたが
Mステ出場は決まっていたにも関わらず
放送1日前にして見送りになりました。

これは間違いなく世論が動かした結果です。

BTSが原爆Tシャツ炎上騒ぎを起こし
怒った日本人がネットで批判を繰り返し

批判と苦情の電話を
テレビ局に入れ続けたから起こり得た結果です。


つまり、紅白歌合戦2018までのあと少しの間
TWICEの評判が批判殺到を繰り返し

出場させるには問題があるとNHK側が判断せざる得ない状況

そうなっていれば
直前であってもTWICEが紅白2018の出場取り消しはあるかもしれませんね。


いくらNHKが「出場アーティストは覆らない」と言っていても
世論は敵に回したくないでしょうし

圧倒的に批判の声が多ければ
直前で覆る可能性は少し残されている
と言っていいのではないでしょうか。

覆る可能性は低そうですが
韓国のここ最近のアーティストの反日言動を考えると
願っている日本人も少なくなさそうです。


TWICEが紅白2018で批判殺到!なぜ取り消しなしで連続出場まとめ

・TWICEが紅白2018に出場決定
・TWICEの原爆PVや慰安婦Tシャツで批判殺到
・TWICE2年連続の理由は日本ファンの数と視聴率
・批判殺到が続けば出場取り消しも