山本千尋がかわいい!プロフィールと経歴や中国武術がすごい

山本千尋といえば『ウルトラマンジード』や
劇場版『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』で一躍有名に。

更に実写版『キングダム』で
羌瘣(きょうかい)役に抜擢されました。

かわいいヒロイン役とは裏腹にガチのアクションのなど
山本千尋の得意とする中国武術の動きが活かされた
アクション女優としても人気を集めています。


2018年11月26日に放送された『しゃべくり007』では
武田真治が好きな女性としても登場し
中国武術をスタジオで披露してくれました。

今回はそんなかわいい山本千尋の経歴や
プロフィールなど調査していきます。

 
スポンサーリンク

山本千尋がかわいい!プロフィールと経歴や身長体重

■山本千尋のプロフィール

出典:モデルプレス

生年月日:1996年8月29日
出身:兵庫県神戸市
身長:155cm
体重:43.5kg
スリーサイズB82cm/W57cm/H85cm
事務所:スターダストプロモーション
趣味:ショッピング、ネイルアート、K-POPの鑑賞
武術歴:13年

しゃべくり007で山本千尋さんを見た時は
身長が結構高く感じたのですが

身長は155cmで体重は43.5kgということです。

あのプロポーションですから
体重も納得ですね。

かなり鍛えているそうですから
腹筋とか割れてそうですよね(笑)


しゃべくり007でも披露してくれた
中国武術に関しては姉が通っていた稽古場に
3歳の頃から一緒に通っていた
そうです。

香港のアクション映画が好きな母の影響があったそうですよ。

いや、普通母が香港のアクション映画好きでも
絶対に中国武術の稽古に行くことにはならないですけどね(笑)

これは母が相当好きだったんでしょうね。


ただ、山本千尋さんの中国武術好きはここから始まり
小学生の頃からは競技スポーツとなっている
「武術太極拳」を本格的に練習し始めたそうです。

さすがに嫌ならやめちゃう年頃だと思うのですが
週6で稽古していたらしいですよ。

小6の時に
2008年12月にインドネシア・バリ島で開催された
第2回世界ジュニア武術選手権大会で金メダル1、銀メダル1を獲得
します。

2010年から2012年にかけて
JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会で
長拳、剣術、槍術の3種目で3連覇
を果たします。

その後、高校ではアスリートコースに在学し
2012年9月にマカオで開かれた第4回世界ジュニア武術選手権大会で
金メダル1枚、銀メダル2枚を獲得し2度目の世界一
に輝きます。

同大会を区切りに競技生活に終止符を打ったらしいですね。


もはや普通に凄すぎて何も言えませんね(汗)

アクション女優として人気が上がってるので
その演舞や動きのキレのルーツがこの中国武術にある
とういったことが分かる努力家ですね。

それがこんなかわいい美人女優さんですもんね。

さすがに想像つかないですよね(笑)


山本千尋が女優になるきっかけとなったのは
やはりこの中国武術が関係しています。

彼女のやっていた武術太極拳は
かなりのマイナースポーツだったため
高校の進学先にももちろんありませんし

強豪校といった概念すらありません。

なので、山本千尋自身も
なぜ自分が武術太極拳というマイナースポーツ
というものを選んだことに悩んだ瞬間もあったそうですが

やりがいや楽しさというのは変わらなかったそうです。


そして、武術太極拳の世界大会の優勝ですよね。

ここで、彼女がメディアに止まったことにより
山本千尋は自分自身がマイナースポーツを世に広める
そういった意義を見出したらしいですよ。 

そこで

「女優でも認知度が広まるんじゃない?」

といった勧めも業界人からあり
女優に挑戦することとなったようですね。


ただ、キングダムを始めとして
アクション女優として知名度と人気を上げる彼女は
その役目を見事果たしていますね。

今後、アクションだけでなく様々な役を演じ
更に人気が上がる美人女優さんだと思うので

そんな山本千尋が気になった人が
彼女の中国武術にたどり着くまではそう時間はかからないでしょう。

山本千尋の今後の更なる活躍に期待ですね!

 
スポンサーリンク

山本千尋出演した実写版『キングダム』で羌瘣(きょうかい)役

実写版『キングダム』で
羌瘣(きょうかい)役を演じた山本千尋ですが

その見事な中国武術の演舞を見せてくれています。

これ初めて見る時って
こんなレベルの演舞を女優さんに求めるの?

ってなる訳ですが、中国武術の心得がある
山本千尋だからこそ成し得たアクション演技ですよね。

もはや主演の山崎賢人より存在感ヤバイです(笑)


日本の映画って今空前の漫画原作ブームですので
今後もバトルものの原作実写化とかあると思うんですよね。

アクションがここまで出来るとなると
山本千尋は今後実写映画に引っ張りだこになりそうですね。

彼女のルックスも美しいので
アクションも更に映えますし、彼女にしか出来ない
日本の誇れるアクション女優となっていきそうです。


しゃべくり007「武田真治の好きな女性」で登場

2018年11月26日に放送された
「『しゃべくり007』にて武田真治の好きな女性」
といったテーマで出演し

しゃべくりメンバーと武田真治の前で
中国舞踊を披露してくれました。


こんな山本千尋のような華奢でかわいい女性が
ここまでの演舞とアクション出来るんですね。

「山本千尋、中国武術ガチ勢だな・・・」

こう思わざるを得ないすごい演舞でしたね。

山本千尋 しゃべくり007

この中国武術の演舞を見ていたのですが
早すぎて何してるか分からないですし

演舞用のサーベルみたいなの持ってて
これを振り回しているのですが

何持ってるのかすら分からないくらい早かったです。

ただただ、圧巻でした。


こんな山本千尋を好きになったという武田真治ですが

「好きな男性のタイプは?」

と直球に攻めてましたね(笑)


山本千尋がかわいい!プロフィールと経歴や中国舞踊がすごいまとめ

・3歳から中国武術を習い始める
・身長:155cm、体重:43.5kg
・中国武術がガチ勢すぎる、演舞が美しい
・実写版『キングダム』で羌瘣(きょうかい)役で中国武術を披露し一躍有名に
・しゃべくり007に「武田真治の好きな女性」で登場