【紅白歌合戦2018】BTS出場逃した理由はやっぱ反日原爆Tシャツ?

紅白歌合戦2018の歌手が発表されましたが
BTS防弾少年団が出場を逃しましたね。

BTS防弾少年団は今年2018年の
紅白歌合戦出場ほぼ決定とまで言われていたので
はやり反日と言われた原爆Tシャツが決め手だったのでしょうか。

しかし、ファンには悲しい決定となってしまいましたね。

ただ、Mステも出演見送りとなったので
このまま紅白に出ると更に炎上した可能性も高いので
しょうがないと言えばしょうがないのかも、しれませんね。

 
スポンサーリンク

BTS防弾少年団、紅白出場逃した理由はやっぱ反日原爆Tシャツ?

2、3ヶ月前の時点ではBTS防弾少年団は
紅白歌合戦2018に出場濃厚と言われていましたので

やはり、かなり高確率で
出場予定だったと思われます。


ただ、2018年10月の反日原爆Tシャツ騒動にて
日本と韓国のネットユーザー間でも
かなりの炎上騒ぎになったのもあり

その後11月に出演予定だったMステ出演も見送りとなりました。


これらの反日原爆Tシャツ騒動を受けて
NHKもBTS防弾少年団の出演を見送りざる得なかったのかな
という感じはします。

NHKってやはり年々落ちる紅白歌合戦の視聴率を
かなり気にしていたりしますので

BTS防弾少年団は知名度も高いですし
ファンは必ず見ますからね。


そういった意味でもBTS防弾少年団は
反日原爆Tシャツ騒動後でも紅白歌合戦2018に
出場するといった見解が多かったですが

やはり、あれだけの炎上騒ぎになったこともあり
BTS防弾少年団の出場は見送りになったようです。


もちろん紅白歌合戦2018の
BTS防弾少年団の出場見送りの真実
本当の理由はNHKにしか分からないですが

数ヶ月前まで紅白出場濃厚と言われていたのに
蓋を開ければ出場歌手にいなかった・・・。

これはやはり反日原爆Tシャツが理由原因になった
と考えるのが普通だと思います。


BTS防弾少年団のメンバーに反日の意図が無くとも
政治的意図にも見えるTシャツを着てネットに投稿

悪気が無かったとしても
紅白歌合戦の出場を逃す程の事に発展する

韓国のアイドルグループなどには
結構なニュースとなったのではないでしょうか。


実際、韓国で当たり前の様に
音楽で政治的な意図を混ぜて活動する歌手やグループはいますし

そういったグループが人気であることもあります。

今回のBTS防弾少年団の炎上が
何かしら日本と韓国を良い方向へ向かうような事であってほしいですね。