2018年2月3日に放送された
ジャンクSPORTSに出演したプロレーサーJuju(野田樹潤)さん。

父野田英樹さんと一緒に出演されました。

ジャンクSPORTS放送日が誕生日の次の日ということで
Jujuさんは放送日は12歳だと思います。
(2018年度の中学生ということになる)

まだ現時点では小学生とかなり若いですが
F4レースでは大人プロも顔負けの走りをします。

また、テレビに出演したことで
かわいいと話題にもなっていると思うので

プロレーサーJujuさんの
プロフィールや身長、出身小学校や
今後進学する中学校など調査していきたいと思います。

 
スポンサーリンク

Jujuのプロフィールと本名

プロレーサーJujuのプロフィール
本名など調査していきます。

芸名:Juju
本名:野田樹潤(のだじゅじゅ)
生年月日:2006年2月2日
出身:東京都
在住:岡山県美作市
所属:NODAレーシングアカデミー
家族構成:父(野田英樹・元F1ドライバー)母姉弟の5人家族
ペット:犬8匹 猫3匹 ウサギ8羽 ハムスター2匹
好きな言葉:負けても負けてもあきらめない!
好きな食べ物:いちご、焼肉、スルメイカ
好きなもの:動物 演劇 料理

Jujuとういレーサーとして使っている芸名のようなものですが
本名も野田樹潤(のだじゅじゅ)と名前の音は一緒だったんですね。

じゅじゅってすごいかわいい名前ですよね!

プロフィール見てツッコミを入れざる得なかったのは
ペット飼いすぎだろ!

と素直に思ってしまいました(笑)

犬猫でもう10匹超えてる訳ですが
更にウサギ8羽とハムスター2匹。

普通にペットの飼育だけでも結構大変そうですね。

でも、まぁこのペットたちが
Jujuさんの癒やしになっているのかも、しれませんね。

ただ、好きなもののいちごとか
好きなものが動物とかいうのを見てるだけなら
普通の小学生なんですけどね。

プロの実力派レーサーなんですよね。

かわいい顔からは想像出来ませんよね。

でも、好きな食べ物スルメイカってどうなんでしょう。
大人でもなかなか好きな食べ物にスルメイカはランクインしませんよ?(笑)

好きな言葉は
「負けても負けてもあきらめない!」

ということで、まだ小学生ということで
流石は勝負事に身を置いている、ということなのでしょうか。

小学生が好きな言葉
「負けても負けてもあきらめない!」

なんて普通言いませんからね(笑)

もしかしたら
こういった部分は元F1レーサーの父譲り
ということなのかもしれませんね。


元F1レーサーの父野田英樹とは

F4レーサーとして活躍する
Jujuを生み出した師匠は父である野田英樹。

そんなJujuの父野田英樹ですが
実は元F1レーサー
と実力も折り紙付きです。

更に現在はNODAレーシングアカデミー高等学院の校長です。

まぁ、NODAレーシングアカデミーを創った人ですよね。
元F1ながら現在は指導者として若手の育成に力を入れている
ということで素晴らしい方ですね。

その生徒育成の成果として娘の野田樹潤がいるわけですね。

 
スポンサーリンク

Jujuの出身小学校や中学校は?

Jujuさんの出身小学校ですが
出身は東京ですが、現在は岡山県に拠点を置いているJuju.

小学校も岡山です。

調べた所、美作市立美作北小学校のようです。

別に芸能人が通う小学校とかじゃないので
現在の拠点というか実家から近い所に通っているんじゃないでしょうか。

なので、中学校もこのままいけば
美作市立美作中学校が進学先になりそうです。

まぁ、芸能人じゃないので
そこまで両親も学業などに関しては気にしてないのかもしれませんね。

アスリートの卵って結構普通の小学校中学に通ってる方がいますからね。

ただ、父が元F1レーサーとかだと
ちょっとここまで特定されていると誘拐とか怖いですけどね。

Jujuは顔もかわいいので普通にハイエースされそうですが
最近ではあまり聞かないですが身代金目的の誘拐
とか、そういったことって最近はあんまり気にされないのですかね。

あんなかわいい娘が誘拐されたら
そう父親目線で考えるとかなり怖いです。


JujuグランツーリスモCMに出演

Jujuですが、実は
レースゲームとしては定番の「グランツーリスモ」
のCMに過去出演していました。

顔もかわいい彼女ですから
話題も兼ねて、出演が決まっても全然おかしくないですからね。

そのCMがコチラ。

執筆中

顔が普通にかわいいから
芸能人の子役タレントかと思っちゃいますよね。

このCM見ていたときはJujuって知らなかったのですが
今思うと、こんな実力派のレーサーだったなんて(笑)


Juju F4の成績や結果は?

まず簡単に、Jujuのレーサーとしての
経歴などを軽く。

Jujuがカートに乗り始めたのは3歳の頃のようです。
いくら父が元F1レーサーだからって
早すぎやしませんかね(笑)

でも、プロのスポーツ選手というのは
そういうものなのかもしれませんね。

その1年後からレースデビューしたそうですが
当然レースに参加出来る年齢ではありませんでした。

そこで特別参加枠という枠を頂いて
Jujuはレースに参加し、数々の優勝をかっさらっていった
のだとか。

これ特別参加枠って書いてますけど
父野田英樹のネームバリューと力使ってませんかね?(笑)

普通絶対参加出来ないですよね?

私は素人なので分かりませんが
普通年齢制限が設けてあるということは
出場出来ないってことだと思われるので

やはり元F1レーサーの名は伊達ではないということでしょうか。
というかアリなのかそれ(笑)

2016年には(当時小4)
F4用のフォーミュラカーを実際に使用し
練習を本格的に始めたようですね。

フォーミュラカーがどんなものなのかというと
F1レースで使われるものと一緒で
タイヤとコックピットがむき出しになっているやつです。

ちなみに小4がフォーミュラカーに乗って
実際のサーキットレースの出場するのは
最年少世界初
だそうです。

当たり前といえば当たり前という感じもするのですが
小4でプロの仲間入りを果たしレースに出るって
常識外れも良いところですよね。

だって、レーシングカーのスピードって
最高速200km超えますからね。

それに小4が乗ってプロと普通に走るというのが
いかに異次元なものなのかってことですよね。

世界初にもなりますよねそりゃ。

ちなみに、F4レースとしてJujuが
実際にデビューしたレースは2017年4月に行われたもので
彼女のために開かれたレースです。

彼女のためにというのが引っかかると思いますが

Jujuはまだ小学生。

ということで、やはり既定年齢に達していなかったんですね。
これを強引にデビューさせるために開催されたのがF4模擬レース。

逆に言うと、Jujuが公式にプロレーサーとして
本当の意味でデビューするのは既定年齢である17歳ということになる。

しかしながら、今後は彼女の実力も考慮され
やはり特別枠なるものでプロレースに出場する可能性も出てきますね。

このF4模擬レースでは2着との差が7秒以上にもなる
ぶっちぎりで優勝
し、実力が本当であることを実証しています。

つまり、Jujuは2018年でまだ中1となるわけですが
年齢既定には達していませんが

実力はプロ顔負けの本物だということです。

実際、実力と今後の期待がかけられ
すでにミキハウスがスポンサーになり
かなりお高いフォーミュラカーで走っているようです。

既定年齢に達していないことから
今後彼女が特別枠という形でF4プロレースに出るとなれば
これは話題になること間違いないですね。

おすすめ記事と広告

 

年末年始のカニ、おせち料理特集

毎年、年末年始に向けて定番なのは
やっぱりかに料理おせち料理ですよね。

そんなかに料理やおせち料理の用意が面倒くさいという方は
ネットで注文してみてはいかがでしょうか?


かに通販業界の年間販売数1000トン「シーフード本舗」

かに通販では業界最大級の量を取り扱っており
かにの品質、大きさ、食べやすさも申し分なしです!



有名シェフが監修する超本格的おせち料理「匠本舗」

年末年始には家族や孫が帰ってくる
なんて方におすすめなのが超有名シェフが監修している
質、見栄え、美味しさが揃ったおせち料理です。