TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ罪で
書類送検されたことが話題になっていますね。

もう世間もジャニーズ(ファン)も混乱していることでしょう。

そこで、今回気になってしまうのは
やはり山口達也は誰に手を出してしまったのか?

ということですね。

すでに「Rの法則」から特定合戦はほぼ終戦を迎えていますので
特定された人物赤沼葵と、噂された金谷鞠杏についても紹介したいと思います。

また、今回の騒動についても
時系列順に解説していきたいと思います。

Sponsored Links


山口達也が強制わいせつ罪で書類送検内容まとめ

当初の報道で強制わいせつ罪

人気グループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が、自宅マンションで知人の女子高校生にわいせつな行為をしたとして、警視庁に強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、山口メンバーは今年2月、東京都港区の自宅マンションに女子高校生を呼び出し、無理やりキスをするなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

山口メンバーは調べに対し、事実関係を一部認めているといい、警視庁は先週、強制わいせつ容疑で書類送検した。

警視庁は女子高校生の被害届をいったん受理したが、その後、被害者側が取り下げの手続きをとったとみられる。

引用:産経ニュース


その後、相手女子高生が山口達也の知り合いの16歳と判明

「女子高生とは、山口が司会を務めるNHKの10代向け情報番組『Rの法則』で知り合ったそうです。今年2月、山口は自宅マンションに女子高生を呼び、酒を飲むよう勧めた上、無理やりキスをするなどわいせつ行為に及んだ疑い。」(捜査事情通)

引用:@niftyニュース


ジャニーズと被害者女子高生の間で示談成立

「女子高生側は被害届を出しましたが、ジャニーズ側と話し合った結果、取り下げることにしたといいます」(捜査事情通)

引用:@niftyニュース

Sponsored Links


「Rの法則」番組差し替えと公式HPやTwitterが一部削除

特定の足がかりとなったのは山口達也がMCを務めていた番組「Rの法則」

なぜ「Rの法則」に注目がいち早く集まったかと言うと
なんの前触れもなく来週の番組が「大人のピタゴラスイッチ」に差し替えされていたこと。

そして、「Rの法則」公式HPも閲覧不可に

これらは、番組側が被害者を守るために行ったものかもしれませんが
むしろ特定を早めるだけの愚策だったかもしれませんね(汗)

そのままHPに本人たちの画像つきプロフィールが残っていても困りますが。

現在は表示がこの様な感じで放送休止のお知らせが

ということで、「Rの法則」の挙動が
明らかに今回の山口達也の犯した罪とシンクロしているということで
「Rの法則」に出演したJK(女子高生)が特定のターゲットとなりました。


「Rの法則」とは?

NHKの番組「Rの法則」は

女子中高生が気になる話題や価値観を町でリサーチして
それらをランキング化してスタジオの女子中高生らとトークする。

といったバラエティ番組である。

報道にあったように自宅マンションに女子高校生を呼び出し
という点から「Rの法則」かな?

という憶測が飛び交っていたが
「Rの法則」の公式HPが閲覧不可になったり
公式Twitterがつぶやきを削除するなどでほぼ確定となった経緯がある。

Sponsored Links


山口達也のわいせつ相手女子高生JKは赤沼葵に特定?

山口達也のわいせつ相手がなぜ赤沼葵と言われているのか?

これは報道による年齢の特定からきている。

最初の報道では女子高生と報道されただけだったが
その後、女子高生は16歳であることが報道された。

「Rの法則」に出演していた女子高生で16歳である人物は

・赤沼葵 16歳
・金谷鞠杏 16歳
・石郷朱莉 16歳
・反田葉月 17歳(2/28まで16歳)

この4人しかいなかったのだ。


赤沼葵が(ほぼ)特定される

プロフィール
赤沼 葵(あかぬま あおい)
生年月日:2001年5月19日(16歳)
出身地:東京都
身長:152cm
体重:41kg
足サイズ:23cm

まず、最初にほぼ特定となったのは赤沼葵。

特定に近づいた理由としては
「Rの法則」出演女子高生(16歳)は普段通りにTwitterを更新してたが

赤沼葵だけは4月11日からTwitterやブログが更新されていないのと
報道直後インスタもロックされた状態であったという報告もある。

どうやら、その後インスタは更新もしていたようだが現在は閲覧不可の模様。

一時的(示談成立報道前?)にインスタがロック状態になっていた
これらにより報道された16歳の女子高生が赤沼葵と特定された経緯がある。

正直、特定というには証拠が出た訳ではないので
絶対に赤沼葵が報道された16歳の女子高生だと言い切ることは出来ないが
かなり高確率で山口達也の自宅に上がった一人であると同時に

16歳の女子高生ということから
報道にある無理やりキスされたのが赤沼葵ではないかと予想されている。


その他の16歳の女子高生の可能性は?

上記で説明した通り
「Rの法則」に出演した16歳の女子高生はあと3人しかいない。

金谷鞠杏はTwitterを普通に更新していて
23日には「Rの法則」についてハッシュタグ付きで投稿している

「Rの法則が今回の事件によって放送されるか分からない。」

普通この事件を知っている人間だとすれば、そう考えるだろう。

当事者であれば、報道されるタイミングは
ある程度予想がつくだろうし
Twitterで番組についてこのタイミングでつぶやくのはおかしいです。

まるで当たり前に「Rの法則」が放送されるかのようなツイートです。
(実際は既に放送は差し替えで別番組になっている)

当事者とは思えない行動ですね。

よって、金谷鞠杏は当事者ではないと思われる。

石郷朱莉もTwitterを毎日更新していて
元気いっぱいの高校生活をタイムラインに流しています。

反田葉月も普通にTwitterを更新しているし
そもそも報道時点で17歳なので、この場合該当しない
と言った方がいいかもしれない。

やはり、これらを見ても
SNS上で一番不審な挙動をとっていた赤沼葵が
報道された16歳の女子高生という可能性が高そう
だ。