サラダシーチキン糖質0のカロリーと栄養価や値段や味を調査【コンビニ/セブン/ファミマ/ローソン/はごろもフーズ】

2018年8月にはごろもフーズが発売を決定していた
『サラダシーチキン』ですが

コンビニで安定した人気を誇る
高たんぱく低カロリー食品の『サラダチキン』に次ぐ
人気商品の可能性が出てきました。


激選したマグロを使用したサラダシーチキンは
糖質0で魚なので当然たんぱく質も豊富で
ダイエットや筋トレの強い味方になってくれるでしょう。

そんなコンビニの新たなサラダシリーズの
『サラダシーチキン』ですが、カロリーと
栄養価や値段、どんな味がするのか調査していきます。

 
スポンサーリンク

サラダシーチキン糖質0のカロリーと栄養価や値段や味

サラダシーチキンのカロリー

サラダシーチキンのカロリーは63kcalです。

このボリュームでこのカロリーは
ダイエットする方には強い味方になりますね!

更に、糖質が0なのも筋トレやダイエットに最適です。


同じ様な商品で『サラダチキン』といったものが
コンビニでは売られていますが

さすがに糖質0ではないので
完璧な肉体を作り上げるには良い商品ですね。

ただ、やはりサラダシーチキンより
サラダチキンの方がたんぱく質は多く含まれるので
何を目的にするか、あとは味や好みで変わってきそうです。

筋トレなど筋肉重視であればサラダチキン
ダイエットであればサラダシーチキンが良いと思います。


サラダシーチキンもサラダチキン同様に
サラダに乗せたりとレシピもバリエーションも効くので
かなり重宝しそうな商品ですよね。

サラダシーチキンの栄養価

サラダシーチキンの栄養価ですが

エネルギー:64kcal
たんぱく質:15.4g
脂質:0.1g
炭水化物:0g

です。


やはり栄養価はたんぱく質が中心ですが
はごろもフーズ激選のマグロを使っているということで

魚、マグロにも多く含まれるDHAやEPAといった
体内で作られない必須脂肪酸を摂れる
のも非常に健康に良いですね。

最近では有名になった必須脂肪酸ですので
サプリで摂るのも良いですが
出来れば食事から摂りたいですよね。

なので、ダイエットや筋トレと一緒に
必須脂肪酸も摂取できるという一石二鳥いや三鳥
という商品になりえますね。


また、高齢化が進む中で
栄養不足と診断される人に多いのが
たんぱく質不足
だったりします。

高齢者の人の一部では
牛乳や卵、肉類、大豆製品などを
ほとんど口にシない人もいるようで

食べても少しの魚程度、といった食事の方が
たんぱく質不足と診断されるようです。


そんなたんぱく質不足に陥らないためにも
高齢者の方にも強い味方となってくれそうですね。

サラダチキンはやっぱり肉感がありましたが
サラダシーチキンは魚なので、これなら食べれる
そんな方もいると思いますので

是非、食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

サラダシーチキンの味

サラダシーチキンの味ですが
はごろもフーズでお馴染みのシーチキンに
かなり近い味
となっています。

シーチキンは缶詰に入っていますが
サラダシーチキンは塊で入っている感じなので

そのままかぶりついても良いですし
ほぐしてサラダに乗せたりとバリエーションが効きます。

サラダシーチキンはほぐす大きさなども
ある程度自在なので、色々とレシピが生まれそうですね。


ただ、上記で書いた通り味は
シーチキンだと思っていれば間違いないので
ある意味馴染み深い味でもありますね(笑)


サラダシーチキン糖質0のカロリーと栄養価や値段や味まとめ

・糖質は0、カロリーは63kcal
・栄養価はたんぱく質がたんぱく質15.4g、脂質:0.1g
・DHAやEPAも一緒に摂れる
・ダイエットや筋トレのお供
・味はシーチキン