JR札幌など電車の復旧再開はいつ

北海道で明け方頃に震度6強の
大きな揺れを観測する地震がありました。

それによって札幌を含む
大規模な停電が起こっています。

6日午前7時時点で北海道JRは
全線運行を見合わせている状況です。

この地震によって停電の影響が大きいと思われますが

多くの人が利用するJR北海道
特にJR札幌駅などいつ復旧再開するのか

停電の再開復旧と合わせて書いていきます。

 
スポンサーリンク

JR北海道(札幌)復旧再開はいつ?

JR札幌駅の公式発表では

「午前中は運転見合わせ」

ということになっている。

ニュースなど駅の状況を見る限り
一部の電気は付いているように思える。



JR全線が見合わせとなっているのは
やはり北海道の多くの地域で停電が起きているのが
大きな要因
になっている。

駅構内では停電のため
きっぷを買うための券売機なども止まっており
使い物にならないことが分かります。

やはり電車はもちろんですが
その他のツールも電気で動いていることから
電力の復旧再開が最重要事項だと思われます。

駅と駅の間に停電により動かせない場所があれば
それだけで「運転見合わせ」といった状況が続くと思われるので

停電の原因追求と
地震により架線(電線)が破損している場合は
それらの修復をした上で停電も復旧再開していかなければならない。

なので、今回のJR北海道は
地震による停電と運行状況が大きく関係していると予想される。

停電やライフラインの復旧再開に関しては別で記事を作成しましたので
そちらを参考に停電回復の目処や目安にして頂ければ幸いです。