京都駅で天井の一部が崩落し
京都駅構内(人が普通に歩く場所)に落下した動画が撮影され
森山和彦(Kaz) CRAZYさんが動画をTwitterにて公開した。

その他にも看板が飛ばされるなど
ガラスの破片が多数駅構内に落ちている画像や動画が投稿され
今年2018年の台風21号がいかにヤバいかを物語っている。

様々な京都駅の崩落やガラスの落下など
多数のツイートが投稿されているのでまとめていきます。

当分京都駅構内は危険もあると思いますので
危険度や注意喚起もしていきたいと思います。

 
スポンサーリンク

京都駅の天井崩落動画

動画を見て頂ければ分かるが天井崩落といっても
大部分が崩落したわけではなく一部です。

どうやら落ちた天板は分厚いガラス板のようです。

ただ、人の上に落ちれば
それこそ命を落としかねないレベルの大きさと重さで

京都駅の天井落下動画 台風21号

2メートル弱はあるんじゃないかという天板が落ち
衝撃と落下時の音が恐怖すら感じますね。

落ちた場所はいつもなら人が行き交う
京都駅改札のすぐの所で、直ぐ側に人がいたことが分かる。

ちなみに京都駅のガラス屋根の高さは約50mです。

この天板が人の上に落ちなくて本当に良かった。

今年2018年台風21号は雨風共に危険度が高いと
ニュースでも散々言っていましたが本島にやばいですね(汗)

この動画の事故によるかは分かりませんが
ガラスの破片によるけが人も出ているらしいです。

ガラスが頭上から降ってくるものだから
駅員も必死に走って逃げていたのだとか。

そりゃ怪我しますよね(汗)

今日明日に京都駅に行かれる方は注意した方がいいかもしれません。

もしかしたら通行禁止区域みたいなものが設置され
行けない区域もあるかもしれませんが
ガラス等がまだ降ってくるかもしれませんからね。

行く方は十分ご注意を。


投稿された画像や動画

 
スポンサーリンク

みんなの反応

京都駅で天井(ガラス板)が落ちてきたことで
一気に京都駅に関するツイートが増えました。

大半は「京都駅怖い」など
動画で天板から逃れた人への心配の声が多かったです。