大坂なおみはハーフで国籍や本名は?両親(父と母)や家族構成

日本人初の4大大会のひとつである
全米テニスオープンを制覇を成した大坂なおみですが

東洋人ならぬ褐色の肌などを見ると

大坂なおみは日本人なの?

そういった疑問も出ると思います。

ちなみに、結論から言えば
大坂なおみは日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフです。

そんなハーフの大坂なおみですが
幼い頃にアメリカに渡ってテニスの技量を磨いてきた
ということで

国籍がどうなっているのかも気になりますよね。

そんな大坂なおみの国籍から本名
父親と母親、両親はもちろん家族構成も調査していきます。

 
スポンサーリンク

大坂なおみの国籍と本名

まず、大坂なおみの本名ですが
実は大坂なおみという名前は本名です。

ちなみに、大阪なおみは3歳までは
日本の大阪に住んでいたというエピソードがあって
それが余計に大阪なおみが本名じゃない説を際立たせているんですよね。

大阪って名字がまず珍しいですからね。

なので、大阪に住んでいたから
大阪なおみって名前(芸名)にしたのかな?

なんて憶測が飛び交う訳ですが

あえてもう一度言いますが大坂なおみは本名です。


ブログ管理人自身「大阪」といった名字は
知り合いにはいませんでしたし、そこまで多い苗字だとは感じませんが

調べてみたとこと
全国名字ランキングでは7513位で

全国に1200人程度とやはりかなりレアな名字のようです。


そして大坂なおみの国籍ですが
日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフの大坂なおみですが

3歳までは大阪に住み
その後、アメリカニューヨークに渡っています。

つまり日本国籍とアメリカ国籍と
二重国籍を持っている
ことになります。

ここで気になるのは

大坂なおみは日本人の代表としてプレーしてくれるのか?

ということですが

大坂なおみは

「日本代表選手として東京五輪でプレーをするのが夢」

と過去に語っているので、アメリカ代表として
テニスをすることはなさそうです。

日本側からすると安心ですね(汗)

また、東京オリンピックでも間違いなく活躍を見せる一人なので
日本代表選手の一人としても注目ですね!

 
スポンサーリンク

大坂なおみの家族構成、姉がいる

大坂なおみの家族構成ですが
日本人の母とアメリカ人の父という両親に加え
姉の4人家族ということになります。

母は日本人で大阪環(たまき)という名前だそうです。

父はアメリカ人でレオナルド・フランソワといった名前です。

ちなみに母親は元スピードスケートの選手だそうですが
父親は元アメリカンフットボールの選手ということで

両親は全くテニスに関係ないんですね(笑)

ただ、すごいのは小さい頃から
テニスの指導をしてきた父親のレオナルド・フランソワさんは
テニスに関しては全くの素人
ということですね。


ちなみに大坂なおみの姉である
大阪まりもプロテニスプレイヤー
です。

WTAランキングではシングルス最高303位と
大坂なおみには大きく及びませんが
子供の頃からずっと一緒に練習してきたプロテニス姉妹です。

2017年9月に開催されたのパンパシフィック・オープンでは
主催者の推薦で姉妹でダブルスを組んで出場
したのだとか。

小さい子供であれば全然成立しますが

姉妹でプロテニスプレイヤーとしてダブルスって
なかなか実現しなさそうですよね。

インスタの画像を見る限り
姉妹の仲も良さそうなので、推薦に反対する意向もなかった感じですかね。


また、北海道根室には祖父の大阪鉄夫さんがおり
大坂なおみが全米テニスオープンを制覇したことに
翌日メディアを通して祝福の言葉を伝えるなどしていました。

テレビでも見ましたが
すごく優しそうなおじいちゃんで

「嬉しさと同時になおみが遠い存在になってしまった様で」

といった複雑な心境も語っていたので
日本に帰った際には大坂なおみは是非会いに行ってあげてほしいですね。


大坂なおみの国籍や本名!両親や家族構成まとめ

・大坂なおみは日本国籍とアメリカ国籍の二重国籍
・日本人プロテニスプレイヤーとして活躍
・大坂なおみは本名
・両親はテニス経験なし
・姉もプロテニスプレイヤー